So-net無料ブログ作成
検索選択

セラミドの種類はどのくらいあるのか [美容と健康]

細かく分けるとセラミドにもそうとういろんな種類があるみたいなのですが、大きく分けると天然のセラミドと合成のセラミドに分けられるみたいです。

天然は馬や牛などからとれた動物性セラミドやお米や小麦粉などからとれる植物性セラミドの事。

ただこれはお値段もそうとう高いんですよね。

合成は人間の肌にある成分と全く同じ成分になるように作られたモノで、こちらはお値段も比較的リーズナブル

お肌への効果が高いのはやっぱり天然なのだそうで、あとはお財布の問題になってきそうですね。

ちなみに合成セラミドは活性型セラミドとも呼ばれているみたい。

これは最初から美容アンチエイジング目的で作られて、化粧品なんかにもいろいろと使われていますよね。
タグ:セラミド
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。