So-net無料ブログ作成

グルコサミンには犬用もある [栄養と健康]

関節痛の緩和に効果があるとして人気のあるグルコサミンには犬用もあります。

サプリメント先進国のアメリカでは犬用のグルコサミンサプリメントが販売されています。

犬も加齢とともに関節中の軟骨が減少していき、関節の痛みから動かなく犬もいます。

この犬の関節痛の緩和にもグルコサミンは効果があるとされています。

また犬は近親交配を繰り返し犬種を維持しているので、遺伝病としてヘルニアや軟骨の変性などを抱えて産まれてくる子もたくさんいます。

これらの緩和や治療などでもグルコサミンが与えられているそうです。

犬は断続的に痛みがある場合、鳴いて知らせることはあまりなく、動かなくなります。

ちょっとした犬の変化を見て関節痛ならグルコサミンを与えて見ましょう。

特に年老いて動かなくなる犬は関節が思い通りに動かなくなっています。

その場合グルコサミンを与えて症状が少しでも緩和すれば、動いてくれるようになることもあるそうです。

犬も長い生きするようになり、人間の年寄りが抱える問題になる子もいるんですね。
タグ:栄養成分
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。