So-net無料ブログ作成
検索選択

チューンメーカーズ コエンザイムQ10 [食品と健康]

毎日の健康維持コエンザイムQ10が話題になっていますが、お肌の健康にもコエンザイムQ10のパワーが注目されています。

それがこのチューンメーカーズのコエンザイムQ10。

このコエンザイムQ10はめずらしい原液の状態で販売されています。

どうやって使用するかというと手持ちの化粧水などに混ぜるだけ。

それを肌に塗ればコエンザイムQ10のパワーをそのままお肌に与えることができるのです。

コエンザイムQ10といえば強い抗酸化力を持っています。

活性酸素はお肌の老化の原因になるのでこの活性酸素の除去には抗酸化物質は欠かせないものなのです。

このコエンザイムQ10は原液なので本当によく効きそうですね。

しかも手持ちのコスメをチューンナップできるのもうれしいです。

実感としては浸透率の高い化粧水に混ぜると肌によくなじむような気がします。

肌をしわしわにする活性酸素と戦ってくれるかと思うと毎日のスキンケアが楽しみになりますね。

またこのチューンメーカーズのコエンザイムQ10を化粧水に混ぜても特に使用感はかわりません。

もちろん即効性があるわけではないので毎日のスキンケアは欠かせませんね。

何もしなければどんどん老いていく肌のためにもこのチューンメーカーズのコエンザイムQ10で若さを保つスキンケアをしてみませんか。

アスタキサンチンと不眠症 [栄養と健康]

動脈硬化やガンなどの病気に効果的なアスタキサンチン

実はこのアスタキサンチンは不眠症にも効果が期待されていることがご存知でしょうか。

アスタキサンチンは抗酸化力が高いことは知られていますが、この抗酸化力が不眠症の改善にも効果を発揮するのです。

良質な睡眠のためにはメラトニンという脳内物質がかかわっています。

このメラトニンはセロトニンが変化して生成されるものですが、眠気を誘い睡眠を促します。

また朝にはこのメラトニンの分泌が止まることで覚醒します。

しかしこのメラトニンが活性酸素によって酸化してしまうとこの睡眠への影響が大きくなります。

メラトニンが働かないと眠気が起こらず眠ることができないのです。

このメラトニンの酸化予防にもアスタキサンチンの抗酸化力が効果を発揮します。

不眠症で悩まされている場合にはアスタキサンチンの摂取を意識してみるとよいでしょう。

睡眠導入剤などは副作用や依存性が気になりますが、アスタキサンチンは自然界に存在する天然成分

副作用や依存性は問題ありません。

ただし睡眠導入剤と違い、即効性は期待できないので眠れないときにアスタキサンチンを摂取するのではなく、日々アスタキサンチンの摂取をすることで活性酸素を除去し、正常なメラトニンを維持、快適な睡眠を得ることができるのです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。