So-net無料ブログ作成

ラクトフェリンについて [食品と健康]

ラクトフェリンとは、牛乳やヒトの母乳などに含まれるたんぱく質成分で、さまざまな健康に良いと一時期話題になりました。

今でもダイエット効果があると話題になっていますが、昔は身体の免疫力を上げて若々しくアンチエイジング効果も期待できると言われていたと思います。

ラクトフェリンを飲むと便通が良くなり、お腹周りのお肉が減る人が多いため、ダイエットが取り上げられているそうです。

ラクトフェリンはたんぱく質なので、大人が飲んでもほとんど意味がありません。胃が未熟な赤ちゃんだと、ラクトフェリンは胃で溶かされずにそのまま腸までいくので効果があったんだそうです。

ラクトフェリンはたんぱく質なのでほとんど胃で分解されてしまうので、腸までラクトフェリンのまま届くことはありません。大人がラクトフェリンを飲むなら腸溶性の胃で分解されないタイプのサプリメントじゃないとダメだそうです。

高機能自閉症の就職について [病気と健康]

高機能自閉症の人々には、普通に就職してきちんと仕事をしている人もたくさんいます。

専門技術を身に着け、それを生かした職業に就いている人も少なくありません。

しかし、その一方で対人関係面でつまずいたりして、なかなか安定した職業に就くことのできない人もいます。

高機能自閉症の人が就職する上で一番大切なのはジョブマッチングです。

向いている仕事にはプログラマーや清掃業など、向いてない仕事には接客業やセールスマンなどがあります。

発達障害者支援センターや、各地域の障害者就労支援センターなどに相談すれば、適切な支援やソーシャルスキルトレーニングなどを受けることができます。

また、高機能自閉症の人には就労以前に清潔さを保つなどの一般常識を身につけさせることも必要です。

職場などでトラブルが生じた時は、専門家や相談機関にできるだけ早めに相談することが大切です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。