So-net無料ブログ作成

<給食>今度はクモ混入…岐阜・可児の小学校 [食品と健康]

岐阜県可児市教育委員会は1日、市立旭小学校の給食で出された麦飯にクモが混入していたと発表した。同市では先月29日、小中学校の給食にハエが付着したパンが出され、学校側がハエを取り除いて食べるよう指導する問題が発覚したばかり。

 市教委によると、2年生のクラスで、給食係の男子児童が容器から麦飯を配る際、容器に体長約1センチのクモが交じっているのに気付いた。同小は同じ釜で炊いた麦飯が配られた1~3年生の計7クラスから麦飯を回収。他の学年から麦飯を分けて配膳した。

 麦飯は同県土岐市の業者が炊飯した。炊飯時か容器に移し替える際に混入したとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131001-00000106-mai-soci

つい最近も同市でパンにコバエが付着した事件がありましたが、今度はクモです。

クモはどこにでもいますね。

小さな隙間があれば、入ってきます。

また、風に乗って飛んでくるので、移動距離も広いです。

コバエがパンに付着していた事件と、クモ混入は同列な事件ではない気がします。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。